母親と赤ちゃん

母親と赤ちゃん"本当にたくさんのベビー用品の広告が流れています。この引き出しを見てください。全部ベビー用品のサンプルです。"

共有

pdf

事例

“ブランドのサンプルは使いません。このブランドの問題点は、石けんをよく洗い流すことができないために簡単に手から赤ちゃんが滑り落ちてしまうところです。” 母親は、自らの育児能力が以前よりも改善されていることを誇るものです。新興国市場では、コミュニティのメンバーから認められることが非常に重要です。なぜなら、家庭で起こったことのすべては噂として広まるからです。母親は赤ちゃんのために正しい行動を取りたいと思っています。これは販売促進や価格ではなく、ブランドの信頼性に関連しています。母親たちの意見は不可欠です。

ソリューション

Cimigoは、赤ちゃんをお風呂に入れている母親たちの意見に耳を傾けました。数多くの母親から、経験、ブランドを選択する上での理由、近所の人たちや義理の母との育児に関する会話について、話しを聞きました。ブランドにとっての最大の問題はシンプルなものでした。赤ちゃんをお風呂に入れる際、香りはほぼ消えているのにもかかわらず、石けんが完全に洗い流されておらず、赤ちゃんがつるつるすべってしまうのです。これは、このブランドを使用したことのある母親からも、使用したことのない母親からも聞かれた意見でした。この小さな噂は、市場、レストラン、待合室で義理の母親から若い母親へ、そして近所の人から若い母親へと広がっていきました。

結果

主な経験と意見はビデオに録画していたため、見識を伝えることは簡単でした。Cimigoは、この赤ちゃんの入浴に関する問題を役員に伝えました。ブランドは、消費者とコミュニケーションを図って噂を払拭し、販売促進において「すべらない」という点を改めて保証しました。